まつ毛の長さって平均はどのくらい?日本人と外国人の差と、どのくらいで長いというのか?比較するとどうなる?

まつ毛の長さって平均はどのくらい?日本人と外国人の差と、どのくらいで長いというのか?比較するとどうなる?

まつ毛を長くしたいという理由で、

 

アイメイクやお手入れを頑張っているという方も少なくありません。
まつ毛の長さって平均はどのくらい?日本人と外国人の差と、どのくらいで長いというのか?比較するとどうなる?

 

エクステをする場合はボリュームや長さをコントロールすることが可能なため、

 

お好みの状態にすることが可能です。

 

しかし、

 

自然な状態では長くすることに、

 

ある程度限界があります。

 

 

日本人は実は外国人より、

 

まつ毛が平均的に短いです。

 

 

外国人のモデルさんがマスカラのテレビコマーシャルに出演しているのを見ると、

 

濃くて太くて長いと感じることが多いですが、

 

外国人とは彫りの深さや目の形が異なりますし、

 

まつ毛も異なります。

 

 

日本人のまつ毛の平均的な長さは、

 

およそ6.8ミリメートルです。それ以外の特徴として密度は1ミリメートルあたり、

 

およそ2.6本ぐらいで、

 

片目の上まぶたには100本程、

 

片目の下まぶたには50本から75本程生えています。カールの角度は、

 

およそ80度ぐらいで多少下側から水平の方角に生えているのです。

 

そして男性ホルモンにより男性の方が多少太いなどといった特徴がありますが、

 

人によって差があります。

 

確かにビューラーで挟まないと垂れ下がってしまい上向きに生えている人は多くはありません。

 

 

カールの角度に関して90度が水平だと考えると、

 

80度という日本人の平均の角度は多少下向きに生えていることになるため

 

人によって違いますが普通は何もしていない状態だと立ち上がることはない訳です。

 

 

ちなみに体質や人種によっても違ってきますが、

 

アメリカやヨーロッパの外国人は、まつ毛の平均的な長さが、

 

およそ8.1ミリメートルぐらいで密度が1ミリメートルあたり3.4本で片目の上まぶたに120本程生えています。

 

カールの角度は、

 

およそ102度ぐらいです。

 

 

このように日本人と比較すると、

 

目の形だけではなく、

 

濃くて長くて上向きのまつ毛であるからこそ外国人の場合が綺麗な形になる訳です。

 

 

それだけではなく、

 

伸びていくスピードも外国人は日本人のおよそ2倍ぐらい速いとされています。
まつ毛の長さって平均はどのくらい?日本人と外国人の差と、どのくらいで長いというのか?比較するとどうなる?

 

これだけ異なっていれば、

 

見た目は違ってくるのは当然です。

 

 

もともと日本人は本数が少なく短い状態なのに、

 

ダメージを受けて切れてしまったり、

 

弱弱しく細く衰えたりすると、

 

更に短く本数が少なくなってしまいます。

 

 

そうなっている状態を隠そうと濃いアイメイクをするともったダメージを加えることになってしまうのです。

 

大事なことはアイメイクで隠すよりも、

 

お手入れをして、

 

育てることとなります。

 

長さが短い状態になってしまった場合は

 

長さが短い状態になってしまった場合は、

 

育毛効果のある目元専用の美容液を利用したり、

 

ビューラーを利用する頻度を少なくしたりなど出来る範囲のことを継続していくのが良い方法です。

 

 

栄養が届くようになれば、

 

健康な状態になって、

 

長く伸ばしたり本数を増やしたりすることが出来ます。

 

短かったり疎らな状態だったりするのを隠すのにお金をかけたとしても解決することは出来ないため、

 

悩みを抱えている方は、

 

育てていくのが良い方法です。

 

 

トップページに戻る

 

ケアプロスト6本のまとめ買いで1本辺り833円で買えるオランダ屋はこれ↓



>>オランダ屋はこれ<<

アプリケーターも同時に買うとお得です!
page top